粘度が高めの資料はニーダー、低めの資料は立型混練装置が適しています。詳しくはお問い合わせください。