NESニーダー

NESニーダーは比較的粘度の高い資料や、比重差の大きい資料の混練・捏和(ねっか)に適しています。

 
主な用途

一般製造業

接着剤・粘着剤・塗料・電池・電子部品・成型用粘土・窯業・製紙・建材・産廃処理・環境関連設備など

化学薬品

火薬・医薬品(内服薬・湿布薬等)・歯磨き粉・石鹸・洗剤・化粧品など

食品

白玉・餅・ガム・キャラメル・香辛料・調味料など

特徴

NESニーダーは独特の形状をしたニーダーブレードで、圧縮・切断・展延(てんえん)を繰り返すことにより、混練・捏和を行います。また、ジャケット(二重釜)による加熱・冷却や槽内を真空状態にして脱泡や水分調整をしながら混練・捏和を行うことができます。ニーダーは製造工程の初期段階で使用される事が多いため、ニーダーの能力・性能が後の製造工程に大きく影響します

NESニーダーはすべて受注生産となります。ご注文から最短3ヶ月程度で納入致します。

ニーダーブレードの回転

NESニーダーは等速型と不等速型の2種類あります。

等速型 不等速型

Z型ブレードに多く用いられる方式で、中央集中混練タイプです。ニーダーブレードをオーバーラップさせ、さらに資料を槽の中心部に集める事で特に圧縮による混練・捏和効果が期待できます。
高粘度や比重差の大きい資料を短時間で混練・捏和を行う事ができます。
NESニーダーの等速型ブレードは独自に設計され、槽内の資料溜り(デッドポイント)の解消に大きな効果があります。

主にΣ型・S型ブレードに多く用いられる方式で、分散型混練タイプです。資料を槽の中心に集める高速ブレードと、資料を槽の壁面に押し付ける低速ブレードを組み合わせる事により資料が槽内で分散して、特に切断・展延による混練・捏和効果が期待できます。
等速型では混練・捏和に時間がかかる場合(資料の盛り上がりが大きい、など)に適しています。
NESニーダーの不等速型ブレードは不等速専用設計の為、大きな分散混練・捏和効果が期待できます。

等速型 不等速型

ニーダーブレードの種類

ニーダーブレードには主に以下の6種類があります。
用途・目的をお伝えいただければ弊社で選定いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

Z型ブレード(等速用) Σ型ブレード(不等速用)

一般的に最も多く採用されているブレードです。資料を槽の中心部に集め圧縮させることにより、ムラなく均一に混練・捏和が行われます。Z型ブレードは当社独自の設計です。(※)

Z型ブレードに比べ、資料の切断・展延に適しており、資料を分散させ混練・捏和します。Σ型ブレードは当社独自の設計です。(※)

Z型ブレード(等速用) Σ型ブレード(不等速用)
S型ブレード(不等速用) リーフ型ブレード(不等速用)

資料を槽内で大きく往復運動させ、折りたたむことにより混練・捏和を行います。樹脂や繊維の混練・捏和に適しています。

資料を大きく動かすことにより混練・捏和を行います。プラスチックや樹脂の一部の混練・捏和に適しています。

S型ブレード(不等速用) リーフ型ブレード(不等速用)
FT型ブレード(不等速用) FT型フィッシュテールブレード(不等速用)

Z型・Σ型ブレードでは共回りをして十分に混練・捏和できないような高粘度の資料を、圧縮(ヘラ練り)・展延して混練・捏和を行います。

資料を分散させ、弱い混練・捏和を行います。火薬類等の混練・捏和に多く採用されています。

FT型ブレード(不等速用) FT型フィッシュテールブレード(不等速用)

※OEM製品(設計・製造・出荷検査を弊社に委託し、他社ブランドとして販売した製品)の一部で採用されている場合があります。

資料の排出方法


槽横転・反転式 ニーダールーダー

ニーダールーダー

手動または半自動のウォームギヤ等を用いて、槽を横転または反転させます。横転・反転角度は約95〜180度まで可能です。

槽底部排出式

槽の底部にタンクボールバルブ等を設置し、バルブの開閉により排出を行います。バルブは手動開閉・自動開閉からお選びいただけます。

特殊スクリューによる押し出し式

ニーダールーダー(三軸式ニーダー)の排出方法です。特殊スクリューによる押し出しです。

寸法表

下記の容量以外も製作いたします。お気軽にお問い合わせください。

全容量
(単位:L)
仕込み容量
(単位:L)
動力
(単位:kW)
等速型 不等速型
寸法(単位:mm) 寸法(単位:mm)
L(巾) W(奥行き) H(深さ) L(巾) W(奥行き) H(深さ)
50(L) 約30(L) 2.2〜3.7(kW) 450 370 396 460 420 315
100(L) 約65(L) 3.7〜11(kW) 580 460 480 580 500 450
200(L) 約140(L) 5.5〜15(kW) 740 590 580 750 620 550
300(L) 約210(L) 7.9〜18.5(kW) 860 680 650 850 720 600
750(L) 約500(L) 11〜30(kW) 1200 870 850 1200 980 760
1400(L) 約1000(L) 15〜55(kW) 1300 1160 1060 1300 1280 980
2000(L) 約1400(L) 22〜75(kW) 1500 1330 1150 1500 1380 1120
3000(L) 約2100(L) 37〜110(kW) 1700 1550 1200 1700 1560 1210

※上記寸法は標準的な寸法です、仕様により変更する場合があります。


寸法図 全4500Lニーダー

小型ニーダー

少量生産や実験に適した全容量0.7L(700cc)〜50L程度の小型ニーダーも製作しています。
実験室等でもご使用頂けるよう、移動式・省スペース仕様です。小型ニーダーはコンパクトですが、NESニーダーと同等の性能を持っています。

全700ccニーダー(真空仕様)