NES・K0ニーダー&ブレンダー(連続式ニーダー&ブレンダー)


NES・KOシリーズはケミカルエンヂニヤリング株式会社が研究・開発を行い、パテント(特許)を取得しました。 開発会社ならではの豊富な知識と経験を活かし、信頼性の高い品質と実績を誇る製品となっています。
頻繁に機器の洗浄・清掃する必要がなく、大量生産を行う場合に適しています。

 
主な用途

一般製造業

合成樹脂・製紙・建材・成型用粘土・活性炭加工物・窯業・鋳造冶金・産廃処理・環境関連設備など

化学薬品

火薬・洗剤・農薬など

食品

ガム・調味料など

特徴

NES・KOシリーズでは、投入口より投入された資料が圧縮および捏和(ねっか)を繰り返し、自動的に排出口より排出されます。また、ジャケット(二重釜)による加熱・冷却をしながら混練・捏和を行う事ができます。
投入口に資料の供給装置(コンベアー等)を、排出口に混練・捏和された資料を下流装置へ送る装置(コンベアー等)を装着する事で省力化に多大な効果があります。NES・KOシリーズの下流設備に押出成型機を設置する事により造粒等も可能となります。

NES・KOシリーズはすべて受注生産となります。ご注文から最短3ヶ月程度で納入致します。

基本構造

NES・KOニーダー&ブレンダーの基本構造

■投入口に資料の供給装置(コンベアー等)を、排出口に混練・捏和された資料を下流装置へ送る装置(コンベアー等)を装着する事により省力化が可能となります。
■NES・KOシリーズの下流設備に押出成型機を設置する事により造粒等も可能となります。
■NES・KOシリーズは原料の種類や目的により、一台一台ブレードの種類やブレードの取り付け角度を変更しています。

槽の種類と蓋の形状


槽の種類  

いずれの槽もジャケット付き仕様が可能です。

オープン型・・・弱捏和用
まゆ型・・・強捏和用
押え蓋型・・・強捏和用

オープン型
オープン型
まゆ型
まゆ型
押え蓋型
押え蓋型
ジャケット付きオープン型
ジャケット付き
オープン型
ジャケット付きまゆ型
ジャケット付き
まゆ型
ジャケット付き押え蓋型
ジャケット付き
押え蓋型
槽の形状  

上蓋取外し式
比較的小さいNES・KOシリーズや洗浄・清掃の頻度が少ない場合に適しています。

上蓋開閉式
上蓋が簡単に開閉する為、頻繁に洗浄・清掃を行う場合に適しています。


上蓋取外し式
上蓋取外し式

上蓋開閉式
上蓋開閉式

NES・KOシリーズの仕様

下記の容量以外も製作いたします。お気軽にお問い合わせください。

型式 目安処理能力
(単位:L/h)
動力
(単位:kW)
NES・KO-φ75×600 約40(L/h) 1.5〜2.2(kW)
NES・KO-φ100×800 約100(L/h) 1.5〜3.7(kW)
NES・KO-φ130×1000 約210(L/h) 5.5〜7.5(kW)
NES・KO-φ160×1200 約400(L/h) 5.5〜11(kW)
NES・KO-φ200×1500 約800(L/h) 7.5〜15(kW)
NES・KO-φ240×1800 約1500(L/h) 7.5〜22(kW)
NES・KO-φ280×2100 約2400(L/h) 11〜22(kW)
NES・KO-φ320×2300 約3500(L/h) 15〜30(kW)
NES・KO-φ380×2600 約5000(L/h) 15〜37(kW)
NES・KO-φ430×2800 約7500(L/h) 22〜45(kW)
NES・KO-φ480×3200 約11000(L/h) 30〜55(kW)
NES・KO-φ560×3600 約16500(L/h) 37〜75(kW)

※目安処理能力はブレードの形状により変わる事があります。